スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

詰め込む覚悟・繋げる作業・捨てる勇気

新年あけましておめでとうございます。



院長です。



新年の所信など書こうと思いましたが、



特に書くことはありませんね(´∀`)



今年も淡々とトレードをこなしていくだけ。




あまり意気込み過ぎると



かえって冷静さを欠く結果になってしまいますんで。



あくまで淡々と。



それこそが、成功への最短ルートです。




さて、今日は題名にある「詰め込む覚悟・繋げる作業・捨てる勇気」


についてのお話です。


まず詰め込む覚悟、これはFXで勝ち続けるための必須条件かと。


勝つためのツールは世の中に沢山出回っていますが、勝ち続けるツール


っていうのは、院長的にはほとんど無いんじゃないかなぁって思います。



ツール、はあくまでツール。最終的には己の脳みそを



どれだけフル活用できるか。




脳みそをフル活用するためには、そのフル活用するに足る知識が必要。




なので、知識を詰め込まないといけないんです。




そして、その量は決して少なくはないです。





かなりの知識を詰め込まないといけません。




だって考えてもみてください。




ただパソコンの前に座ってポチポチしているだけで





お金増えちゃうんですよ!!!




そんな簡単にお金増えるなら世の中みんな金持ちです。




肉体労働は自分の体と時間を対価にお金を得ます。




FXは自分の資金が減るリスクを対価にお金を得ることができます。





2つの圧倒的な違いは「減るリスク」があるか、ないか。




こんなリスキーな世界に足を突っ込もうとしているんですから、




生半可な知識で挑むなんてことはもってのほかだと院長は思います。





では、どのようにして知識を得れば良いのか?





院長の場合は幸いにも去年の8月に衝撃的な人との出会いがあり、





その方の相場に対する向き合い方や真理についての考え方などを





鬼のようにインプットさせていただきました。





期間にすると約3ヶ月はひたすら勉強。




ひたすら知識を増やす作業を行いました。




ここまでは、おそらく覚悟や気合・努力などがあれば




誰でもできることです。




ちなみに院長の知識の源は



院長ブログのリンク先の頂点におわす方でございます。m(_ _)m





次にその知識たちを「繋げる」作業を行わなければいけません。




ここはかなりの難易度でした。



気合で知識を身に付け、この知識を実際のトレードにて絶妙なバランスで活用しなれば




いけないんです。只々、身につけた知識で相場に挑んでも返り討ちにあってしまいます。




では、「繋げる」とは?




考えまくるんです。




いままで身につけた知識をトレードにどう活用していくかをひたすら考えるんです。




ヒントは「精神と時の部屋」に沢山眠っています。




ここでの経験値が今後のトレーダーとしての成果にダイレクトに関わってきます。





あなたがとんでもない天才でない限り、この過程を経ないと




常勝トレーダーにはなれないでしょう。




考えて、考えて、考えまくってください。





ちなみにこの答えは、院長の最初の方のブログの記事に書いています(笑)





そして、最後に「捨てる勇気」





これまで蓄積してきた知識を繋げてトレードの訓練をしても




院長はまだ不安を拭うことができませんでした。



そこそこの結果を出すことはできますが




毎トレード不安な気持ちを抱えていました。




そこで、院長考えました。


「もっとシンプルにならんかなぁ?」って




院長のトレードスタイルはこれまでにも何度か書きましたが、



基本「トレンドフォロー型」


要するに、縦軸(水平線)で売り買いの強弱を認識しどちらか一方向に


トレンドが出たところで、そこからの横軸(MA・ボリンジャーバンド)で


タイミングを計りエントリーという手法でしたが、



どうもエントリータイミングがシックリきませんでした。



仮に良いタイミングでエントリー出来ても、相場が逆行した際に




MAやボリンジャーバンドを表示していると、マイナスの根拠になり




損切りしてしまうことが多々ありました。もちろんそこから相場は



思惑の方向に行ってしまうという・・・。FXあるあるですね 笑




誤解しないでいただきたいのは、MAやボリバンがダメだと言っている訳ではありません。



この二つは横軸認識の最強のツールだと思います。



でも今の院長には必要がないのかな?と思い、一旦捨ててみました。



すると横の認識をしなくなったので、縦の認識の精度が格段にあがりました。



ローソク足一つ一つの意味合い
売り買いの強さ
エントリー後の利確・損切りの根拠など


とてもクリアに見えるようになりました。



基礎知識を身に付け、
その知識を連動させ、
その中からさらに取捨選択し、




シンプルにする。



こうして原石は綺麗なダイヤに変わっていくのです。



そしてこのダイヤはまだまだ未完成だということも院長は認識しております。



トレーダーにとって「終わり」という言葉や「完成」という言葉は存在しません。



常に自分の知識を増やし、繋げ、シンプルにする。これをひたすら繰り返す。


その先に常勝トレーダーの道は開けています。


今回は抽象的なお話になりましたが、とっても大事なお話です。


みなさんも真剣にトレードと向き合っていきましょう。





ちなみに、一旦捨てたMAやボリンジャーバンドに関してですが


捨てたとは言っても脳の中から存在を抹消した訳ではありません。


この知識は院長の頭にしっかりインプットされ、経験として残っています。


そして今後また活用する日が来るでしょう。


ちなみに4時間足にはMAとボリンジャーバンドは活用しております。笑


では、今年も淡々と勝ちにいきましょー



新年のポチッとプリーズ


人気ブログランキングへ












スポンサーサイト
 

コメント

院長あけましておめでとうございます。今日の記事はベストオブ「整骨院の院長がFXをしたらこんな感じになりました」ですよ。もう元旦からテンション上げていただき感謝します。今年もよろしくお願いいたします。
2014/ 01/ 01( 水) 22: 16: 37| URL| きのり# -[ 編集 ]
 
きのりさん明けましておめでとうございます!
さすがきのりさん!レスポンスの早さが半端ないっすね☆
そう言っていただけるとありがたいです。まぁ、全部自分に言っていることなんですけどね(-_-;)
とにかく今年は並々ならぬ覚悟で相場と向き合い貪欲に知識を知恵に昇華していこうと
目論んでおります。全部アウトプットしていきますんで、覚悟しといてください!!笑
今年も鬼のように頑張っていきましょう!!!!!!!!
2014/ 01/ 01( 水) 23: 34: 11| URL| 院長# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://yuzuking0519.blog.fc2.com/tb.php/19-2b72908a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。