スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

トレードプランについて考える その3

こんばんは。院長です。

今日のトレードはドル円の良いポイントでエントリーできましたが

5分足-1σのバンドウォークを上に抜いてきたので退出しました。

今は次のポイントを待ってるところです。

+10pipsでした。


では、トレードプランを考える その3

「縦軸」編です。

これは院長のトレードのコアとなるところで

院長の感覚的なところもあるので、非常に説明が

難しいのですが、とりあえず書き進めてみます。

まず「縦軸」とは、

価格の動きやレートとかいう風に一般的には言われていますね。

誰かが買ったらレートは上昇し、誰かが売ったらレートは下降します。

もしくは、誰かが買いで保有しているポジションを決済したらレートは下降します。

誰かが売りで保有しているポジションを決済したらレートは上昇します。

以上のことにより相場の縦軸が形成される訳です。

今この瞬間にも誰かが売ったり買ったり。

で、このレート誰が動かしているのか?

ズバリ!機関投資家と呼ばれる年金ファンドやヘッジファンド、保険会社、ブローカー

銀行、大口個人トレーダー達です。

もちろん他にも相場を動かす人はいますが、そこまで書くと話が終わらないので割愛《゚Д゚》

我々個人投資家は1ティックさえ動かすことはできません(-_-;)

ということは、この機関投資家たちがどのような認識で相場をコントロールしているのか

しっておかないといけませんね。このあたりの話も長くなりそうなので割愛《゚Д゚》

要は機関投資家が大口の注文を入れているところを判断し、そこを縦軸の節として

認識できれば圧倒的に有利に相場を観察することができ、優位性の高い場面で

エントリーできるということです。

では、実際に院長がどんな感じで縦軸環境認識をしているのか、本日午前に

引いたラインを見てみましょう。




まず、4時間足では
縦軸4時間完成
まあザックリと前日の高値と安値だけ引きます。破線のところが1月6日の高値と安値です。



次に1時間足
縦軸1時間完成
ここから非常に重要です!!

院長の縦軸認識ではどこに大口の買いと売りが潜んでいるかを探し、その潜んでる勢力は

大口の機関投資家か?それともトレンドについていった個人投資家達か?

もう少し突っ込んだ言い方をすると攻めの買いなのか?守りの買いなのか?

攻めの売りなのか?守りの売りなのか?

という目線でローソク足の動きを観察しています。

もちろん全てが院長の言っている通りではありませんよ(・・;)

そんなの全部分っちゃったら院長今頃はモナコの豪華客船のデッキでワインでも飲みながら

寝そべっていますよ《゚Д゚》笑

でもこの認識を自分の中で統一し、それをトレードに活かしているということです。


話は戻って1時間足に引かれているラインですが、

超強気のブルや強気のベアなんかが書かれてます。

これが、院長のトレードをする際の縦軸の目安となります。

まず、ブルとベア

一般的には

ブル=上昇相場
ベア=下落相場

なんて言われますが、院長は〇〇ローリングのプライスアクションと〇〇〇足の法則

という本に影響を受けているので強気なブルとか弱きなベアなんて言葉を

用いてラインに強弱をつけています。

そう!!ラインにも強弱があるんです!

強いラインはなかなか割ることができない。弱いラインはすんなり割ることができる。

でも強いサポートラインを一旦割ると今度はそこが強いレジスタンスラインになり

相場は加速するのです!!!

皆さん水平線を引いてこのラインはどれくらい強いのか?とか

このライン全然止まらんやん《゚Д゚》

なんてこと感じたことありませんか?

院長はこのラインに強弱をつけて信頼度を組み分けしているんです。

だからといって、強いラインだからそこで逆張り!!なんてことはしませんよ。

あくまでも目安です。



ちなみになぜ1時間足ベースかというと、適度に引きやすいからです。

4時間だとザックリしすぎるし、30分だと細かすぎるというだけの理由です。






で、1時間足でラインが引けたら15分足に切り替えます。
縦軸15分完成

とまあこんな感じでかなり重要なところにピッタリ止まっちゃうわけですよ《゚Д゚》

でも止まっているという事実だけでは勝つことはできませんよ。

この「縦軸」の強弱の認識があるから安全に利確することもできるし、

しっかり利益を伸ばすこともできるんです☆

このラインが引けて環境認識ができたらダマしなんかも結構簡単に認識できちゃいます☆

この図は今日の午前に作ったプランの図なので、お暇でしたら一度引いてみてください。


てことで今日は一旦ここで終了します。

肝心なラインの引き方ですが、要望があれば頑張ってまた記事にしてみようと思います☆

なければトレードプラン考えるシリーズはこれにてお開きですm(_ _)m

コメントください☆



ではまた。


てことで、ポッチリよろしく~

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
 

コメント

キター!これこれ!こういうケーススタディとてもありがたいです。♪(o ̄∇ ̄)/
勉強しますわよー

「肝心なラインの引き方」も是非お願いします!m(_ _)m
2014/ 01/ 08( 水) 14: 05: 10| URL| きのり# -[ 編集 ]
 
キター!これこれ!こういうケーススタディとてもありがたいです。♪(o ̄∇ ̄)/
勉強しますわよー

「肝心なラインの引き方」も是非お願いします!m(_ _)m

うーん、ベアゾーン効いてますね・・
2014/ 01/ 08( 水) 15: 23: 00| URL| きのり# -[ 編集 ]
 
院長が豪華客船のデッキにおるのが見えますわぁ~☆

きのりさんと同じく、
「肝心なラインの引き方」の記事も見たいっす。

宜しくお願いしますm(__)m
2014/ 01/ 08( 水) 20: 12: 59| URL| マロン# -[ 編集 ]
 
きのりさん
さすがのロング勢も4時間MAの助けがなければそう安々とベアゾーンは
越えてこれませんでしたね( ´艸`)ムププ
一旦押しで勢いをつけ直して今度は4時間MAとタッグを組んでベアゾーンに
トライするか?それともレンジに移行するか?
日足ベースでチャネルラインを割ってきてるんで一旦レンジですかねー☆
相場様!レンジは勘弁《゚Д゚》
2014/ 01/ 08( 水) 21: 36: 01| URL| 院長# -[ 編集 ]
 
マローン☆ せやろー(´∀`)
「夢の宝地図」に貼っつけてます☆
では2人の為に肝心なラインの引き方アップするねー☆
ちなみに今、マロンの木を見る能力を真剣に勉強しとるところです。
とことん木を追求します!敢えてね!!!
新しい視点をありがとー☆m(_ _)m
2014/ 01/ 08( 水) 22: 09: 03| URL| 院長# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://yuzuking0519.blog.fc2.com/tb.php/22-c57c7b3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。