スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

初動を捉えるか?流れに乗るか?

おはようございます。院長です


昨日のポンド円はサンプルとして検証するにはうってつけの場面


だったので共有しようかと。


雇用統計後ボトムからの上昇か?下降トレンドの継続か?


という場面で5分足に落としてどっちにブレイクするのか監視していました。


この時はバイアスをゼロにしてレンジを抜けた時にエントリーするのがベストかと。


で、入れる場面が3つあったのでそれぞれにラインを引いて初動を捉えるポイントと


流れに乗って逆指値を分類しました。


黄色い〇は初動のポイント


赤い〇流れに乗っていいくポイント


どちらでもエントリー可能ですが、損切り幅や利確幅、安定性、リスクなど


一長一短あるので各々の性格やロットなどを考慮してエントリーすれば良いかと。


ちなみに院長は画像2の初動でエントリーしました。


こういう場面は幾度となくチャートに現れるところなので、是非研究してみてください。

画像1
その1完成
画像2
その2完成
画像3
その3完成

今日も一日よいポイント探しを☆

ポチプリーズヽ(;▽;)ノ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://yuzuking0519.blog.fc2.com/tb.php/27-369efa49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。