スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

我が師 「兄貴」 &ドルストのドM予報

おはようございます。

ドM予報士、院長です。


本日は、少し趣向をかえてドルスト3通貨の環境認識です。

この中でどうなればドMの雨が降るのか、皆さんお考え下さい。

ドM予報士院長は、ラインとボリンジャーバンドの交点を目安にドMを予報します。

ラインが反応する場合や、ボリンジャーバンドが反応する場合、両方がクロスした

ところで反応する場合など、長期足ではそのあたりを意識して環境認識します。

長期の流れを間違えると、転換を捉えることができず、ダラダラと相場を眺めとかないと

いけません。

まずは、「レートが動き出す」ポイントを環境認識で抽出し、そこから短期足で

ドMを予報しています。

なので、院長の引いたラインをキッカケに必ずどちらかに動き出します。

これは、「根拠のない自信」です。

しかし、この根拠のない自信こそが、トレードには必要不可欠な要素になります。

自分のラインを信じ、自分のトレードスタイルを信じきっているからこそロットを上げても

メンタルが崩壊しない。

我が師兄貴はいつもそう教えてくれます。

ひとつの手法を極めるといっても簡単なことではありません。

それまでの知識が邪魔をし、お金が減るというストレスが邪魔をする。

では、どうすれば極められるのか?

自分のことをめちゃくちゃ信じるんです。

これまでに無いくらい自分を信じきります。

「俺だって自分のこと信じてるんだけどな~」って思った人、

まだまだ足りてないんです。

もっと信じてやってください。

環境認識するとき、エントリーのボタンを押す時、

俺が引いたラインが効かんわけがない!

逆行するわけがない!

ってくらいの勢いで、やってみてください。

これを繰り返していくことにより、自分の中の意識に変化が起きてきます。

もちろん、ラインの引き方があいまいで、エントリーも毎回違うとかはダメですよ。

ちゃんと自分のスタイルを検証し、作り上げたものがベースにあれば、

この意識を育ててやるだけで、結果は必ずついてきます。

「スペシャリストになる」

院長は我が師兄貴と接することにより自分の中にいる「弱い自分」を

コントロールできるようになり、トレードに対しての自信を身につけました。

具体的に例をあげると、

根拠の薄いところでのエントリーなんかは絶対にしなくなります。

たとえ、ここから思惑の方向へ相場が向かったとしても後悔もしません。

利確したあと、さらに伸びていくことがあっても

「あーあ、もうちょっと持っとけばよかった(-.-)」

なんてことは絶対に思いません。マジで。

エントリーも利確も自信をもってやっています。

「弱い自分」とはあなたが後悔した瞬間から現れて

密かにあなたの後ろから付いてきます。

そして、そっと耳打ちするのです。

「さっきは残念やったね~|д゚)」
「またすぐチャンスはくるよ~|д゚)」
「次はもっと欲張ろうね~|д゚)」

こんな感じで次のトレードを焦らしたり、後悔を促したりしてくるのです。

その結果、今までせっかく積み上げてきた自分のスタイルを無視した

訳のわからないトレードをしちゃうのです。

これに打ち勝つことはできません。だってこの「弱い自分」も含めてあなたなのだから。

だからうまく共存してやればいいんです。

耳元で囁いてきても、1度は耳を傾けてやって、そして説明してやればいいんです。

「また次に自信満々で打てるとこまで待とう☆」

ってね。

自信を持つということは、自分のすべてを受け入れてやる


これも兄貴師匠から教わったマインドです。


圧倒的にズバ抜けた人間というのは、まわりの人間にここまでプラスの影響を

与えるのか、と感じている毎日です。

もうすぐ、兄貴師匠から皆さんへめちゃくちゃすごいモノが発表されます。

勝っている人の頭の中を覗き見るチャンスです。

この影響力というものをあなたも肌で感じて欲しいです。

兄貴さんのエネルギーを感じてください。

あなたもきっと変わることができますよ。





本日は細かい予報は立てません。

このラインが今週どのように効いてくるか観察してみてください。
ユーロドルH4
eurusd4.png

オージードルH4
audusd4.png

ポンドドルH4
gbpusd4.png


結果はまた報告しますね☆



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://yuzuking0519.blog.fc2.com/tb.php/40-6ec8d065
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。